イースクエアのCSR戦略支援は、戦略・マネジメントと情報開示・コミュニケーションから構成されます。

戦略・マネジメント

自社にとってのCSRの意義、向かうべき方向(将来像)や、やるべきことの優先順位が明確になっているでしょうか?

また、網羅的な取り組みだけでなく、自社の事業特性、事業環境、市場特性などに即したオリジナリティあるCSRの実践がなされているでしょうか?

そして、「環境革新(グリーン・イノベーション)」と「持続可能性(サステナビリティ)の追求」が新たな競争軸となる21世紀の市場で競争優位性を確立するための準備はできているでしょうか?

イースクエアは、社会の中で顧客企業が置かれているポジションを客観的に分析し、社内外のステークホルダーの見解を踏まえたサステナビリティ・CSR経営戦略の策定を支援します。

サービス内容

提供サービスの特徴

  • グローバルネットワークを活かし、世界の先進企業の動向やさまざまなステークホルダーの意見を踏まえた戦略策定を行います。
  • 社内の関連部署の意見を吸い上げ、顧客企業の独自性や本業に合わせた提案をします。
  • 長期的視点に立ち、実行につながる戦略づくりを行います。

情報開示・コミュニケーション

社会要請の変化を敏感に察知するアンテナをもち、自らの考えを積極的にステークホルダーに伝え、対話を行っているでしょうか?

CSRを問う声の高まりとともに、企業が配慮すべきステークホルダーの範囲は広がり、その要請も多様化しています。ステークホルダーの声に敏感に反応し経営に取り込む、また、自社の考えや取り組みを効果的に社内外に伝えていく、こうしたコミュニケーション能力は、CSR経営において最も重要なスキルです。また、高いコミュニケーション能力があってこそ、CSR経営が差別化や付加価の創造につながるといえるでしょう。

manaement1.png

イースクエアは、企業のCSR・環境コミュニケーション活動を様々な側面から支援し、リスク管理とビジネスチャンスの創出につなげていきます。

支援サービス

提供サービスの特徴

  • グローバルなネットワークを活かし、世界での最新動向を踏まえた提案を致します。
  • CSRは社内横断的、全社的な取組みが必要とされます。社外とのコミュニケーションを図る上でも、社内での連携が不可欠です。イースクエアでは、貴社内でのCSRおよびCSRコミュニケーションの必要性に関する意識共有化を図り、関連各部署を巻き込むかたちでプロジェクトを推進します。
  • 貴社をとりまくビジネス環境や内部課題を分析し、御社ステークホルダーに対する最適なコミュニケーションツールの組み合わせをご提案します。