アジア・アフリカで実施したプロジェクトからお客様の声をご紹介します。


鋳造技術者の育成を通じて「Make in India」に貢献
株式会社木村鋳造所(静岡県)


BOP_client_top1.jpg BOP_client_top2.jpg

対象国 インド
スキーム JICA 普及・実証・ビジネス化事業
事業概要 木村鋳造所は1927 年創業の老舗鋳造メーカーです。JICA事業では、インドにおける高度な鋳物製造技術者養成と、日本式ものづくりマネジメントのノウハウを持つ経営人材養成の職業訓練プログラムを導入して、品質の高い鋳物製品の製造を可能にすることで製造業を強化し、Make In India などインドの政策目標達成に貢献することを目指しています。将来的には、より高度な鋳物づくりのサービスを現地で提供する鋳物研究所の設立も視野に入れて、事業に取り組んでいます。
voice_img.png

株式会社木村鋳造所 様



もみ殻の活用で世界へ
株式会社トロムソ(広島県)


BOP_client_top3.jpg BOP_client_top4.jpg

対象国 タンザニア
スキーム JICA 案件化調査 / 普及・実証・ビジネス化事業
事業概要 トロムソはもみ殻の固形化やすり潰しなどの特徴ある技術を持つメーカーです。JICA事業では、もみ殻固形燃料製造装置「グラインドミル」をタンザニアに導入し、運用・メンテナンスができる技術者をトレーニングしたほか、装置組み立てをできる現地メーカーを育成しました。タンザニアでのJICA事業を契機に、同社の輸出先はナイジェリア、マダガスカル、セネガルへと広がっており、ベトナムでも新たな事業を立ち上げるなど、海外事業展開が加速しています。
voice_img.png

株式会社トロムソ 様



環境配慮型トイレで世界の衛生環境改善に貢献
大成工業株式会社(鳥取県)


BOP_client_top5.jpg BOP_client_top6.jpg

対象国 インド
スキーム JICA 案件化調査/普及・実証・ビジネス化事業
事業概要 大成工業株式会社は、汚水処理装置の普及を通じて、環境保全に取り組む会社です。JICA事業では、主力製品・技術である「環境配慮型トイレ:TSS無放流処理装置」をインド国内の2ヵ所(バラナシ市、ムザファルナガル市)に設置し、TSSによる汚水処理の有用性と優位性の実証を行っています。将来は、TSSの普及拡大を図り、インドの生活環境の向上と衛生教育の推進、女性の自立支援などに貢献していきたいと考えています。
voice_img.png

大成工業株式会社 様




上記サービスについてのお問い合わせ

株式会社イースクエア
担当: 田村 賢一、柳田 啓之
〒105-0003 東京都港区西新橋3-23-12 第二山内ビル
tel: 03-5777-6730   fax: 03-5777-6735
お問い合わせはこちら